• 03-5579-9838

食の選択の大切さ

  • 0

食の選択の大切さ

Category : 未分類

  
毎年大掃除をするとき、
換気扇の掃除に苦労していませんか?
油がベットリついてしまった
換気扇を掃除するのは大変ですね。
皆さんは
肉・揚げ物・炒め物はお好きですか?

もしYESなら

あなたの腸内にも換気扇と同じように

油がベットリとこびりついて

蓄積されているはずです。
何年間も掃除していない換気扇・・・

想像しただけで、

ぞっとした気分になりませんか?

換気扇は年に一度の大掃除で

綺麗にすることができます。

でも腸内にこびりついてしまった油は、

洗剤で洗ったり

スポンジでこすり落とすことはできません。

体の中を見る機会はそうそうないので

気づきませんが、

普段から

揚げ物、肉、炒め物ばかり食べていると

消化液や消化酵素だけでは分解されずに

細胞外液ににじみ出てきます。

これが汗や皮脂となり、

酸化した脂が体臭として表面に出てきます。

その他の脂は血液中に流れ、

血液がドロドロになり動脈硬化や血栓により

脳疾患や心疾患などにつながり、

体の中に蓄積される分は

脂肪肝や腸内環境の悪化などへと繋がります。

このように考えると

コンビニの揚げ物やスナック菓子など

手に入れることが容易な環境下で

体の中に入れるのはもっと簡単です。

食べすぎるとどうなるか何も考えずに

ただ好きなもの(この場合は油物)ばかり

食べることで

体の中を蝕んでいきます。

自分の体は食べ物で作られます。

正しい知識をもち、

その上でどういう自分でありたいのか考え、

それに基づいた食の選択が必要なのだと

思います。


facebook

Twitter